「菜織の袖、擦り合うも多生の縁」

そろそろ大学生も終わり。肩書きは、なんにしようかなっ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の出来事

いつも写メを載せているので、今回はなんだか変な感じがします(笑)

今年は私、ファー旋風が来ています。
マフラーもファー。手袋もファー。バッグのチャームにもファー。
ファーづくしです。でもいいんです!好きなものを身につけてるとめっちゃ
気分いいです。

マフラーにしているファーですが、とても好評で、「どこで買ったの?」と
よく聞かれます。
「アルタで買った」と言い、「どこの?」と聞かれブランドを答えると、
皆大体は知りません。私も今まで買ったことなかったです。
でもいいんです!

というのも、満足度があったから。

昨年の12月、私はファーを探していたんですが、時間もない。
予算もあんまりないということで、アルタへ潜入。
そしたら、めっさカワイイファーに出会ったんですね。
ずっと見てたら、当然店員さんが接客アプローチに来ました。
値段を聞いてみると、ちょっとお高い。予算はオーバー。

とりあえず、他の店でも見てきます~と促したんですが、そこでの店員さんの対応が
笑顔!!
多分、内心では「ちぇ」と思ってる可能性もあったけど、それさえ感じさせない笑顔。
うん、後味悪くない。

数十分後、やっぱりこのファーを買うことに決めました。
他にファーもあったし、好きなブランドじゃなかったけど、それでも店員さんの対応が
何より良かったです。
これが決め手。
そして、買ったファーと違うファーで悩んでいたんですが、親身にどっちが使いやすいか、
とか似合うかとか考えてくれました。

営業と接客は違うものだと思うけど、対応というもの自体は共通する部分があると思う私。
「とりあえず今回は考えさせて下さい」という意思をお客さんが出すと、突然表情や対応が変わる
店員さん、いますよね。
これはアパレルだけに限らずです。なんでもです。
一気に冷めます。もうその店は行かないってなりますよね。

だから、ちょっと今は・・と断った際の笑顔の対応は、あっやっぱり買いたいな、に
つながる気がします。
この前のマックの話もそうだけど、値段とかブランド名とかだけで買い物の決め手には
しなくなってきたと思います。

ファーの素材も最高なので、マフラー大事にしていきたいと思います。
みんなからどこで買ったの?と聞かれるわけは、こういうエピソードが密かにあるからかも、
なんて思ってしまう私でした(笑)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://helianthus70.blog106.fc2.com/tb.php/70-85768057

左サイドMenu

プロフィール

ナオ@菜織

Author:ナオ@菜織
大学生。
東京在住。

夢は薬!
京都と夏と海が大好き。



↑1クリックお願いします!
コメント・リンク大歓迎です^^

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。